忍者ブログ

少剣日記2017 4~7

   
カテゴリー「大会・錬成会」の記事一覧

第70回千葉県高等学校総合体育大会剣道大会 個人戦

千葉県剣道高校インターは予選が行われて個人の部で岬少剣の卒業生、
青木日花先輩(千葉明徳3年)がベスト8まで勝ち上がりました。
男子の部の出場した切通魁人先輩(大多喜2年)も初戦で安房高校の選手を延長の末破りました。
 
詳細がアップされています。
PR

本日の錬成会(桶川近隣)

桶川錬成会に参加しました。低学年も場数を踏んで試合慣れしてきたようです。

大会速報(関東高等学校剣道大会)

関東高等学校剣道大会が茨城県を会場に開催されています。
初日は個人戦と団体の予選リーグ戦
千葉県からは男女それぞれ7チームが出場
男子団体では
岬少剣の卒業生が所属する学館浦安(江澤先輩)と翔凜(西川先輩)は残念ながら決勝トーナメントに進むことは出来なかった。千葉県では東海大浦安高校だけが決勝トーナメントに勝ち進んだ。
千葉県勢の活躍に期待したい。

大会速報はこちら

石橋七段剣道レポート

後輩で剣道八段挑戦中の石橋等氏が白熱の剣道情報を送って来ました。


6月4日(日)第59回関東実業団剣道大会に弊社冨士機材チームが出場しました。
今年の新入部員都倉君を大将に据え、最強の布陣で参戦。出場チーム240社中弊社
の特徴は開催場所の日本武道館から徒歩15分という立地。それと選手がこの大会と9
月の全日本時の年2回 剣道着に袖を通すという効率。
今回はなんと第1試合。相手はドウシシャ。先鋒、次鋒が奇跡の引き分け。中堅岡田
(埼玉県立蕨高校剣道部主将経験)がもっと奇跡の面を決め1本勝ち!そのまま逃げ切れ
るかと思う前に副将が始めと同時に面を打たれ、小手を取られ2本負け!
今度は追う立場に。大将ルーキーの都倉君(国士舘大学法学部出身・剣道部ではない)
に期待も、試合は高校時代依頼とのことで堂々と場外反則とぐちゃぐちゃな鍔競りで反則2回献上。1本負け。2-1の惜敗でした。第1試合ですので弁当の配給時間にもならないうちに用無し。9月18日(敬老の日)の全日本実業団大会にて日本武道館での再会を約束して、そそくさ退散。私は最後迄残りファイナルを見学。富士ゼロックスが伊田テクノスに勝利し2連覇。
いつか弊社もこのファイナルに参戦出来ることを夢みた有意義な1日でした。

石橋拝


本日の錬成会

山武剣道連盟主催の錬成会に参加しました。
先輩達も頑張っています。千葉県高等学校総合体育大会の地区予選会が行われ、大多喜高校の切通先輩(2年)が個人戦で準優勝に入賞して県大会への出場を決めました。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R

Copyright ©  -- 少剣日記2017 4~7 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]